iPhoneユーザーなら使うべき!!~付属イヤホンEarPodsの便利な使い方〜

2018年12月13日

iPhoneに付属しているイヤホン「EarPods」って、使ったことありますか?

カナル式じゃないからすぐ耳から外れる、音漏れもするなど、使いづらいイメージを持ってる方も多いかと思います。

ですが、このEarPodsには、マイクが搭載されていますがiPhoneを操作できるリモコンにもなっています。

このリモコンには、電話に出たり切ったりできることはもちろん、他にもiPhoneならではの機能が備わっています!!

ということで今回は、そんな意外と便利な「EarPods」の便利な使い方を紹介します!!

通話に関する便利機能

電話に出る/通話を終了する
着信時(通話中)にセンターボタンを1回押す。

着信拒否
着信時にビープ音が2回鳴るまでセンターボタンを長押しする。

複数通話(キャッチコール)の切り替え
通話中に他の人からの着信があった際にセンターボタンを押すと、通話相手が切り替わります。
また、現在の通話を終了して通話相手を切り替えた場合は、センターボタンを長押しする。

このように、通話に関するほとんどの操作をリモコン一つで完結させることができます!!
本体の操作が不要な上、片手でボタンを押すだけの操作がほとんどなので、家事などをしながらでも操作できる点は嬉しいですね!!

ミュージックやビデオアプリで使える便利機能

音量の調節
「+」を押す:音量アップ
「-」を押す:音量ダウン

音楽や動画の再生/一時停止
センターボタンを1回押す

次の曲、チャプターへスキップ
センターボタンを連続で2回押す

前の曲、チャプターへスキップ/曲、チャプターの先頭へスキップ
曲、チャプターの先頭でセンターボタンを連続で3回押すと、前の曲、またはチャプターに戻ります。

曲や動画の再生中にセンターボタンを連続で3回押すと、曲、再生中のチャプターの先頭に戻ります。

曲や動画の早送り
センターボタンを2回連続で押し、2回目を長押しする

曲や動画の巻き戻し
センターボタンを3回連続で押し、3回目を長押しする

音楽や動画再生に関することでも、これだけのことがリモコン一つで操作が可能になっています!!

写真やビデオ撮影のシャッターにも使える!!

写真、ビデオの撮影
音量ボタンを押す、ビデオを終了したい時はもう一度音量ボタンを押すことで終了できます。

なんと、EarPodsはカメラのシャッター代わりに使うことも可能です!!

iPhoneは構えるだけなので、シャッターを押した際のブレ防止にも繋がるので便利ですね!!

Siriの起動まで可能!!

Siriの起動
センターボタンを長押しで起動、終了する際はもう一度センターボタンを押す。

これは本当にEarPodsならではの機能の気がしますね!!

Siriを起動する場合のほとんどはiPhoneを手に持ってることが多い気がしますが、音楽を聴きたい時とかなら、わざわざiPhoneを取り出さなくていいのでそういうときには便利な機能ですね!!

まとめ

このように使いこなすと意外と便利なEarPods。

もはや音楽を聴くためだけのものじゃない!!

そこがEarPodsの良いところだと思いますね。

なので、まだ使ったことない人は使ってみてはいかがでしょうか。

ただ、カナル型じゃないところが少しもったいない気がしてしまいますが…(泣)