吸水力がスゴいというニトリの大人気商品!!~珪藻土シリーズを使ってみた!!~

2018年10月10日

最近話題になりつつある珪藻土(けいそうど)グッズ!!

珪藻土グッズで代表的なものといえば、バスマットやコースター等がありますよね。現在はその他にも色々な商品販売されているらしいくとても人気のようです。

実際にニトリへ行ってみると定番のバスマットやこんなのもあるのか!というような驚きの商品までありました。

そこで今回は実際に購入して、使ってみた感想を書いていきたいと思います!!

購入したもの

左から

バスマット:925円(税別)

コースター:185円(税別)

調味料用スプーン:231円(税別)

※サイズによって金額が異なるものもあります。

水分の吸水力がスゴイという珪藻土ですが、

その吸水力がどんなものなのかと思って、ニトリで購入してきました!!

そもそも珪藻土とは?

辞書などで検索しましたが、難しい(笑)簡単に要約すると、植物性プランクトンの化石らしいです。
珪藻土にはたくさんの目に見えない小さな穴があってそれが、凄い吸水力の秘密のようです。
しかも、吸水した水分を自ら蒸発させることができるという優れた能力があるんです!

商品によって触り心地が違う!

それでは早速開封していきたいと思います!

バスマット

 

お手入れ用のサンドペーパーも一枚ついてきました!!

↓アップにするとこんな感じ

触ってみると少しざらざらっとした感じ。

持ってみると思った以上に軽くて、落としたりしたら割れてしまいそうな感じです(泣)

取り扱いには注意が必要かも。

コースター

↓薄さはこんな感じ。

結構薄い!!

質感はバスマットと同じでざらっとした感じ。

調味料用スプーン

 

見た目はこんな感じ。

アップにするとこんな感じ。

バスマットやコースターとは違って、さらさらした触り心地♪

使ってみた感想

とにかく吸水性がスゴイ!!

水を吸い取った後も自ら蒸発させてくれるので使った後もサラッとしています。

調味料用スプーンに関しては、約二週間程塩の中に入れてみましたが、固まることなくさらさらの状態を保ててます♪

 

そして、もう一つ珪藻土のいいところはお手入れが楽なところ!!

今まで使ってきた布製のものだと頻繁に洗濯をする必要がありましたが、この珪藻土は基本的には年に1回サンドペーパーなどで削るだけで大丈夫なんです!!

もし、汚れが気になる場合は水洗いして、天日干しするだけでOKです!!

※石けんや洗剤は使用できません

コースターの袋の注意書きにもこのように書かれています↓

見えずづらくてスミマセン(泣)

一応割れ物なので落としたり強い衝撃が加わると割れてしまう恐れがあります。

取り扱いには注意が必要です!!

まとめ

珪藻土の魅力が少しでも伝わりましたか?

珪藻土グッズは他にも歯ブラシ立てや靴の湿気取り等があります。

今巷で流行りの珪藻土グッズ、皆さんもご家庭におひとついかがですか?