コスパ最強万年筆!!「preppy」を買ってみた!!

2018年10月14日

万年筆って大人なイメージがありますよね。

その他にも、「高そう」、「書きにくそう」などのマイナスなイメージを持っている方もいると思います。

また、20代でも手を出しにくいというイメージがあったと思います。

しかし、最近ではお値段はそこそこしますが(笑)、オシャレなデザインも増え女性に大人気なんです!!

そこで今回は、そんな種類豊富な万年筆の中でも学生さんや新社会人などといった若年層でも気軽に購入できて、なおかつ書きやすい万年筆をご紹介したいと思います!!

超コスパ万年筆「preppy」について

僕が今回ご紹介したいのが、こちらのプラチナ万年筆「preppy」です。

プラチナといえば、万年筆以外にもボールペンやサインペンなども販売していて知っている人は多いのではないでしょうか。

preppyの詳細

カラー : ブラック、ブルーブラック、レッド、ピンク、バイオレット、イエロー、グリーン

ペンポイント : ブラック、ブルーブラック、レッドのみ02(極細字)、03(細字)、05(太字)

その他は03(細字)のみ

価格 : 300円+税

HPを見てるとハローキテイとのコラボも出ていますね。このようなかわいらしいデザインも女性や中高生にも売れている理由だと思います。

使用感

僕が実際買ったのは

03(細字)のブルーブラック

02(極細字)のブラック

の2種類です。

もともと万年筆に興味はありましたが、お値段がなかなか高いので購入意欲が湧きませんでしたが、これを文具コーナーで見つけた時にすかさず手に取りました(笑)

最初に購入したのはブルーブラックです。

インクはスルスルと出てきて引っかかりもほとんどありません!!

とてもスムーズな書き心地なので書いていて気持ちが良いです。

次は、極細にしよう!と思いブラックを購入!

細さはいい感じです!

やはり極細なので、やや紙に引っかかる感じはありますが、気になるほどではありません!!

筆圧が強めの人は03(細字)の方が良いかもしれませんね。

2つの細さを比べてみましょう。

僕のよく使うジェットストリームの0.38とも比べてみます。

わかりずらいですが…ジェットストリームよりも少し太いくらいですね。

僕は筆圧が強めなので、03(細字)が好みでした!!

まとめ

敷居が高いと思って憧れはあったものの手が出せなかった万年筆。

お値段も格安で書き心地も抜群◎

万年筆を試してみたいと考えている方、まずは手軽に購入できるpreppyからスタートしてみてはいかがですか?

プラチナ PLATINUM プレピー PREPPY 万年筆 全7色 F/M PSQ-300

価格:226円
(2018/10/14 20:31時点)
感想(5件)