ダイアミンのシマーリングインクを試してみた!

楽天市場で万年筆のインクを見ていた時に見つけてしまいました!!!

初めて知った時は驚きと感動と物欲が物凄く入り交じった感覚になりました(笑)

それが、こちらのダイアミンが販売しているシマーリングインクです。

一見普通のインクに見えますよね?

じゃあ、シマーリングってなに?ってなる方も多いと思います。

僕も最初は分かりませんでした。しかし、インクの色合いなどを見て、衝撃が…(笑)

今回はこのシマーリングインクを初めて試した感想も含めご紹介していきたいと思います。

シマーリングって?

そもそもシマーリングってなんなんだ!って思いますよね。

“shimmer(シマー)にはちらちら光る、かすかに光る”という意味があります。

つまり、光るインクですね。光ると言っても発光ではなく、キラキラとラメの入ったインクです!

インクの中に金や銀の物凄く細かい粉が沢山入っているんです!

万年筆からキラキラインク!

では、実際にどんな色なのか気になりますよね。

まずは色合いを見てみましょう。

今回購入したのは上からアラビアンナイト、スペアミントディーヴァ、アークティックブルーです。

どれもキラキラしてますね!

今回は何色か試してみたかったのでこちらでミニボトルを3色購入しました!

大きいボトルからお試しの小瓶に入れて頂いたのですがラメも沢山入れていただけています!

こちらは3つともプレピーのクリスタルに入れました!

実際に書いてみるとこんな感じです!

文字がキラキラしてますね。

カリグラフィー用のペンなどで書いたらとっても綺麗になりそうな色合いです!

ラメが入っていて詰まらない?

気になるところですね。今のところインクフローには全く問題ありません。

ラメと言ってもかなり細かい銀粉が入っているので詰まりはあまり気にしなくて良いと思います!

しかし、書いていくとラメが少なくなる感じがあります。

インクを入れる時に問題があるかもしれませんが…。

お手入れは丁寧に!

細かいラメですからね、お手入れは大変かもしれません。

まだ、入れたばかりでインクの補充や変更はありませんが、ラメがなかなか取れないという話も聞きます。

シマーリングインクを入れるペンはそれ専用にするのが間違いないかもしれませんね。

シマーリングインクは全32色!

第1弾、第2弾、第3弾と発売されていたらしく今ではキラキラのインクが全部で32色にもなるそうです!

きっと気になる色が見つかると思うので、シマーリングが気になっている方は手に取ってみてはいかがですか?

僕が調べた中で32色取り扱っているのはここくらいでした!色合いも全て見れます!!

ちなみにお試しボトルもこちらで購入しました!